MENU

多機能型就労支援事業所

エリオスSAPPORO

電話(011)596-0951 
FAX(011)596-0953
Eメール:info@helios-hokkaido.com
エリオスSAPPOROは、障がいをお持ちの方の 働きたい気持ち!をサポート&仲介する、障害者就労移行支援事業所です。

 

エリオスって何?

障害者総合支援法に定められた訓練等給付の就労支援事業。札幌市から指定を受けた多機能型就労支援事業所です。

<就労移行支援>
一般企業に就職を目指す方に技能訓練や職場体験、求職活動の支援。就職後の職場定着の相談・支援を行います。

<就労継続支援B型>
一般企業に就職することが難しい方、準備段階の方へ生産活動その他の活動を通じ、
就労に必要な知識・能力向上を訓練する場。就労に向けての相談・支援を行います。


エリオスSAPPOROが贈りたいこと

暮らしの不安ありませんか。
エリオスSAPPOROではみなさんが生活するうえでの不安や困難、大変に感じていることを一緒に改善し、
楽しく働く環境を作ることをお手伝いしたいと考えています。

生活支援

最初は週1回からでも大丈夫。生活や障害のお悩み事、困りごとを一緒に解決していきましょう!

お手伝い内容
  • 金銭管理・アドバイス
  • 医療・健康相談
  • 病院との連携
  • 家族支援
  • 福祉関連の書類作成
  • 区役所申請等の同行
  • 行政・福祉サービスの手続き代行
  • 住まいの相談
  • ひきこもり相談
  • 自助グループ・家族会への橋渡し

個別支援

それぞれが進みたい道に向かい、個別に対応いたします。就労へ向けての準備を整えていきましょう!

お手伝い内容
  • ハローワーク同行
  • 求人検索
  • 履歴書作成アドバイス
  • 面接指導
  • 面接同行
  • 企業見学
  • 職業体験
  • 定着支援

生産活動

それぞれの体調やペースに合った作業を提供し仲間と協力して仕事をする力を養います。無理なく楽しく一緒にお仕事をしましょう!

お仕事内容
  • お洋服のお直し・お仕立て
  • 着物リメイク品縫製
  • インターネット販売関連業務
  • 販売員補助
  • 清掃業務
  • ポスティング
  • 各種軽作業
  • 各種委託業務

コミュニケーション

エリオスSAPPOROでは手話や英会話・アート作品の製作など様々な手法を取り 入れてコミュニケーションの向上を図っています。あなたらしい自己表現の場を見つけていきましょう!

講義例
  • 毎週火曜日、どなたでも無料で参加できる手話勉強会を開催しております。興味のある方はお気軽にお越しください。
  • 週に1回、イギリス人講師とゲームやレクリエーションを通じてネイティブな英語にふれあいましょう。
  • 絵や文字を自由に書いて自己表現。アートの企画・公募展に挑戦して自信を高めましょう。

動物福祉

≪希少!!≫動物と関わるきっかけの少ない障害当事者の方と、ペット産業との関りをもっていただくことを目的にプログラムを提供しています。

活動内容
  • ペットグッズやわんこの洋服など関連商品を企画・制作・販売の方法を学んでいます。
  • 保護された犬・猫の里親譲渡会の開催・チャリティー活動を実施しています。
  • 動物病院やペットショップでの実習活動も行っております。
  • 犬のお散歩代行もおこなっております。

地域活動

社会参加や地域貢献も、大切な活動のひとつ。自分たちが出来ることを地域でのボランティア活動を通じ、実践しています!

活動内容
  • お洋服お直し
  • 家事のお手伝い
  • 力仕事
  • 交流

 

サービスを利用できる方

<就労移行支援>
  • 障害をお持ちで18歳以上65歳未満の一般企業に就職を目指す方
  • 身体/知的/精神障害者手帳をお持ちの方
  • 発達障害・難病等で医師の指示のある方
<就労継続支援B型>
  • 障害をお持ちで、年齢や体力の面で一般企業に雇用されるのが困難な方
  • 50歳以上の方、障害基礎年金1級を受給されている方。
  • 就職に向けて準備段階の方、ステップアップしたい方

 

ご利用の流れ

まずは「エリオス・SAPPORO」に見学にお越しください。
サービスの内容や支援についてのご説明を、納得いくまで聞いてください。将来の道を拓くのは、あなたの最初の一歩です。

障害者総合支援法のサービスを利用するための基本的な手続きは、以下のとおりです。

お住まいの地区(市区町村)の保健福祉課の窓口に申請書を提出します。
*障害者手帳(身体・療育・精神)をお持ちの方は、手帳を持参してください。
申請時に窓口で交付される利用計画案提出依頼書を、相談支援事業所または「エリオスSAPPORO」へご持参ください。
相談支援事業所または「エリオス・SAPPORO」にて利用計画案の作成を行います。
上記の利用計画案を区役所保健福祉課の窓口に提出します。
お住まいの地区の保健福祉課で、障がいのある方の心身の状況や介護者の状況などの確認を受けます。
利用計画案を勘案し、支給量(1か月に利用できる回数等)決定をします。
支給決定後は受給者証を交付されます。
「エリオスSAPPORO」と利用契約を結んで、通所開始となります。

※申請時期によっては、支給決定までに2ヶ月程度かかります。
※世帯の収入に応じて、費用負担があります。
※医師の診断書などが必要となる場合がありますので、事前にお住まいの地区の保健福祉課までお問い合わせください。

お問い合わせ

ページトップ